日々思ったことをつらつら・ぐだぐだ書いていきます。 ヲタ色が強めですので要注意。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
クリスマスどうする?
2006-12-07 Thu 00:59
彼氏いるの?とかバイト先の女の子に聞かれてちょっと新鮮な気分になった。
おお、なんか若者っぽい会話だ!とか思っちゃう辺りもう私枯れてると思うorz
・・・お母様がケーキを買ってくださるくらいだと思うよ、クリスマスは。

今日とっても参ったこと。
一限時、湯浅(先生)と院生(ヘルプの人)と私の三人しかいない状態が40分続いた。
生徒は実質私一人。
湯浅も授業始めてくれればいいのにムダに世間話を私にふってくる。(人が集まるのを待ってる)
卒論関連の本読んで話しかけるなオーラを出しても無駄だった。手ごわい。
それどころか、その本の内容を見て「これ少し齧ったことがあるんでなんかあったら聞いてくださいね」とか言われる。
いや、齧ったことあるって、うちのゼミの先生はそれが専門の先生ですから。
なんかあったらそっちに聞きますから。(と心の中で呟く)
オマケに、何を血迷ったか湯浅、「私、女性と話す機会って今は七宗さんしかないんですよ」って。
え、どんな自虐ネタ?
でもおばさまと言われる年齢の方々とは話してるとか言ってた。
「ちなみにまだ独身なんですよ」ってそんなトリビア聞いてないから!(と心の中で絶叫)
なんなのコレ、授業中なのに。
全ての返答を曖昧な笑み付きの「そうですか」と「はぁ」で済ませた私は悪くないと言い張ってみる。
つーかまず、授業開始時間から45分経ってから授業始めることに疑問を覚えるんだが、これは教師の変更を訴えてもいいよね?
まぁあと授業は三回くらいだけれども。
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<夜が優しいのは見て見ぬ振りしてくれるから | 想像系 | 金魚の卵って赤いの?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 想像系 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。