日々思ったことをつらつら・ぐだぐだ書いていきます。 ヲタ色が強めですので要注意。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
When childhood dies, its corpses are called adults.
2006-08-29 Tue 23:47
ブライアン・オールディス。
なるほど、と納得してしまった。

なんか、こう、気持ち悪いくらい英語ができるようになりたい。
サイト巡ってるとそう思う。
それには努力しかないんだろうけど、ねぇ?
ほら、まだ日本語もつたないし。
もうちょっと日本語噛まないようになってからとかね。

今、弟が宿題の追い込みやってます。
感想文やらなきゃいけないのに原稿用紙がないらしい。
でもまだあと二日あるから結構余裕ぶってる。
そりゃね、まだ二日あるしね。
・・・・・・・。
私が初めて徹夜したのは高校の夏休み最終日、世界史のレポートが終わらなくて必死こいたときかな。
どんなにヤバくても何とかなる、と確信してしまったのはその時だったか・・・。
私はもっともっと、『余裕を持って行動する』という言葉の意味を考えて、認識し直したほうがいいと思う。
期限まで余裕ぶっこいてラスト1日で片付けるって意味じゃないんだぞ、と。
一度痛い目見ないと学習しないんだと思う私。(馬鹿)
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ウッホホッホッヤッホッホ | 想像系 | Will you have any more?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 想像系 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。